2009年11月16日

突然の出来事

昨夜、元気に遊んでいたそめの様子が、急におかしくなりました。

食事を戻したと思ったら、今度は後ろ足が動かせない様子。
じきに変な鳴き方をし始めたので、動物病院へと急ぎました。

深夜にもかかわらず診察して下さった先生、ありがとうございます。
でも診断結果は思いもよらないものでした。

血管に血栓が詰まった可能性が高いそうです。
よほど痛いのか、そめはしばらく吠えるように絶叫したり、
絶えず鳴き通しでした。

痛み止めの薬が聞いたのか、今は疲れきって寝ています。
時々起きて不安そうに「みゃお〜ん」と大きな声で鳴きます。
でも、歩くことはできません。
後ろ足の麻痺状態は昨日のままです。
頭を撫でながら「血栓消えろ!血栓なくなれ!」と祈ってます。

ネットで検索すると、目の前が真っ暗になるようなことが色々載っていました。
でも今一番不安で苦しいのはそめ自身です。
悲観せずに、今やるべきことをやってゆくしかありません。
問題は山積してますが、そめのことを第一にやってゆこうと思います。

久しぶりの更新がこんなことになってしまい、申し訳ありません。
また、元気なそめの姿を伝えられるよう頑張ります。
posted by sam at 12:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。