2009年11月20日

ありがとう

2009年11月17日午後11時、そめは永眠しました。
3歳と半年の短かすぎる命でした。


some1545.JPG
元気なころのそめ(チラ見)



最初に異変が起きてから約48時間、痛みや苦しみと闘ってきました。
最後の最後まで、本当に限界までそめは生きようと頑張っていました。
そめは偉い猫です。
思いきり褒めてあげたいです。

some1546.JPG
チラシ大好きそめ




お世話になった主治医の先生、大学病院の先生方、
そめの霊前にお花を供えてくれた人、
みんなありがとうございました。

ブログを見て下さった方、
いつもコメントを書いて下さった「はな」様、
ありがとうございました。

相方さん、毎日毎日そめの色んな世話をしてくれて
ありがとう。


some1547.JPG

そしてそめちゃん、
うちに来てくれてありがとう。
一緒に暮らしてくれてありがとう。
一緒に居る間、楽しく幸せな日々を過ごせました。
そめの存在に毎日癒されました。
本当に言い尽くせないぐらいの感謝です。

短い一生だったけど、よく頑張ったね。
安らかに眠って下さい。

some1548.JPG
posted by sam at 17:45| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そめ、喜びをありがとう。
奥さん最後までそめの介護有難う。

思えば楽しい3年半でした。
元々は奥さんが猫を欲しがって
飼い始めたのですが、いつの間に
自分が世話をやってしまうほど
猫好きになってました。

その理由はそめだったからです。
そめの何気ない仕草や行動が
本当毎日癒されて仕事の疲れが
吹っ飛んでしまいました。
そめ本当にありがとう。
そして安らかに眠って下さい。

奥さん仕事も大変なのに最後までそめを
見守ってくれてありがとう。
そしてお疲れ様でした。
しばらくゆっくりしようね。
Posted by じ at 2009年11月21日 18:34
今度はどんなそめちゃんが見られるだろうと毎回楽しみにしておりました。
しばらく忙しさにかまけて拝見してなかった時に限ってなんという訃報でしょう・・・。

若い猫の死はつらいものがあります。
そめちゃんもまだまだ遊びたかっただろうに・・・。
samさんも大丈夫ですか?
心からそめちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by はな at 2009年11月23日 18:38
はな様

いつもありがとうございます。
はな様にはいつもそめを気にかけて下さり、とても嬉しく思っていました。

そめは健康優良児、20歳以上まで生きると勝手に信じ込んでいました。でも大きな爆弾を身体の奥底に抱えて遊んでいたのです。
仰る通り、そめはもっともっと遊びたかっただろうと思います。そめの最期の鳴き声は痛みと共に、動けないことに対する悲鳴だったのかと思います。

私の事までお気遣い下さり、ありがとうございます。
不在に慣れるのにはもう少し時間がかかりそうです。

今まで本当にありがとうございました。
Posted by sam at 2009年11月25日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133448070

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。